作業紹介

この記事をシェアする

Twitter

Facebook

割れたパネルの交換作業

小石や木枝などが当たることで、太陽光パネルの表面が割れたり、ヒビが入ってしまうことがあります。

 

・ゲリラ豪雨が発生する時期

・台風シーズン

 

は特に要注意です!!

 

 

 

割れたパネルを放置していると、

 

・割れた部分に雨などの水分が入り、漏電による火災の恐れ

・漏電感知によるパワーコンディショナーの停止

・異常拡大による取替工事の費用増加

 

などといった悪影響が出てしまいます。

 

 

1枚のパネルが割れただけでも、他のパネルに影響が及ぶこともあるので、早急に対応する必要が出てきます。

当社では、このような事態でも迅速にパネル交換させていただきます!!

 

 

 

当社は、これまでさまざまな現場をご対応してきましたので、最新の機器と技術を備えています。

今回ご紹介しましたパネル交換の他にも、

 

・ドローンを活用した赤外線点検

・洗浄ロボットを活用したパネル洗浄

・草刈などの雑草対策

 

なども行っておりますので、発電所のメンテナンスでお困りごとがございましたら、何でもお気軽にお問い合わせください!

一覧へ戻る

CONTACT

お問い合わせ