遊休地の活用

維持管理が困難な遊休地の買取だけでなく、自然のエネルギーを活かした太陽光発電の導入など、遊休地活用の提案も行っております。
利用していない土地の所有は、ゴミの不法投棄や、近隣問題、固定資産税の支払いなど、管理に手間もお金もかかります。使う予定のない遊休地は、早めに売却もしくは活用することをおすすめします。

遊休地の買取     遊休地の活用提案

例えばこんなお悩みありませんか?管理ができない土地がある、不動産業者で買いとってくれない土地がある、相続税、固定資産税に悩んでいる、余っている不動産を活用したいが最適な方法がわからない

旭パワーマネジメントがお客様のお悩みを解決します

遊休地の管理に手を焼いているが、売却するか活用するかで迷っている方はお気軽にご相談ください。
専門家がお客様のお悩みをしっかりと受け止め、お応えいたします。

買取      活用提案

遊休地の例。山林・原野・宅地・田・畑・駐車場などの余っている土地

確かな知識に基づいた適切な見積もり

確かな知識に基づいた適切な見積もり

不動産の専門家が、お客様の状況や買取時期などをきちんとヒアリングし、活用方法を考えながら見積もるため、適切な値段で買い取ることができます。 ご相談から、査定、見積もりまで無料で行っておりますので、お気軽にご連絡ください。

買い手の付かない遊休地

買い手の付かない遊休地

遊休地活用の可能性を考慮して査定を行うため、なかなか買い手のつかない遊休地でも、購入を検討させて頂きます。 不動産は、所有権を放棄することが出来ません。売れないまま放置していると、手間と税金ばかりかかります。もし、買い手の付かない遊休地をお持ちでしたら、ぜひ弊社へご相談ください。

提案

お客様のお悩みに応えるご提案

遊休地活用のご提案を行い、利益を生み出すだけでなく、相続税対策など、お客様一人ひとりのお悩みに提案いたします。

太陽光発電での活用提案

太陽光発電での活用提案

維持管理の難しい遊休地に太陽光発電システムを設置することで、利益を生み出すことができます。専門家がお客様の遊休地の日射量や、地盤の堅さ、傾斜などを調査し、土地の長所を最大限に活かした太陽光発電システムのご提案をいたします。

遊休地活用で負担を減らす

遊休地活用で負担を減らす

遊休地活用が、固定資産税対策に繋がることはもちろんですが、太陽光発電事業で、相続税の負担を減らす提案もできます。 お客様の大切な人に残す大切な資産だからこそ、親身になって考え、最適な提案をいたします。

実家が遠方で管理出来なくなった土地を売却したい
先祖代々の土地であるため、売却したいが売却できない
不動産投資に向いていない土地を活用する方法を探している

実際のイメージを詳しく見たい方はこちら。実例PDFダウンロード

実際の流れ

  • 相談

    当社ホームページもしくは、お電話にてご連絡ください。スタッフが無料でご相談をお受けいたします。

  • 査定

    専門家がお客様の遊休地を無料で調査し、適切な値段でお見積もりをいたします。

  • 売却

    お客様のご希望の時期にあわせて、買い取らせていただきます。法律的な手続きも弊社でいたしますので、お客様にお手数はおかけいたしません。

  • 活用

    専門家の知識を活かし、お客様がお持ちの遊休地にあわせた、太陽光発電システムの導入などの活用方法をご提案いたします。

お客様の声

なかなか買い手のつかなかった土地を売却することが出来ました。
たつの市 T様

たつの市 T様遊休地の売却

約20年前に住居を建てるための不動産を購入しましたが、理由があって住居を建てられなくなりました。約20年間、雑草クレームが相次ぎましたし、固定資産税も年間約10万円も支払ってきました。しかし、せっかく購入した物を売りたくなかったのですが、持っていても活用出来ないため、売却することを決めました。ところが、その頃には不動産業者様には査定も断られ、誰も話すら聞いてもらえませんでした。そんなときに旭パワーマネジメント様に御相談すると快く査定していただきました。その上で、「付加価値」のご提案をつけて頂き売却先を決めて頂きました。一時はどうなるかと思いましたが、本当に感謝しています。

イメージ写真

市街化区域外と違い、市街化区域と言う地域で建物が建てれる地域で、本来ならば不動産の価値も高い地域なのですが、その地域はかなり過疎化が進んでおり、不動産の価額がT様が購入されたときよりも価額がかなり激減しておりました。ただ、お困りされているところを黙っていることは出来ません。S様のお気持ちに応えるため、「付加価値のご提案」をしました。そのご提案が購入される方にとってはとても評価して頂き、購入して頂くこととなりました。 T様に「ありがとう」とお伝えして頂き、嬉しい限りでございます。

※写真はイメージです

持て余していた土地を有効活用することが出来ました。
姫路市 K様

姫路市 K様遊休地の活用

親が元々別荘を建てる予定の土地を建てる以前に他界してしまい相続することになりました。しかし、30年の間に法改正があり建築物が建てれなくなりました。不動産としては活用出来ず、30年間もの間放棄地となってしましました。その土地は30年間固定資産税と近隣にご迷惑がかからないよう管理費(草刈など)を払い続けて来ました。売却することも考えましたが、親からもらった財産をどうにか活用したいと思い、太陽光発電を導入しました。不法投棄され、雑草だらけの荒地だったものをかなりきれいに仕上げて頂いた上、雑草対策までして頂きました。今では土地を何も心配することがなくなりました。太陽を確認することは増えましたが。笑

イメージ写真

御相談頂き、初めて現場にお伺いしたときは正直迷いました。笑 今までに無いような荒地で、不動産活用では法律的にも難しい土地でした。ただ日当たりはかなり良かったため、太陽光発電をご提案しました。K様にもご協力頂き、かなり良い太陽光発電所が完成いたしました。K様に「どこの太陽光発電所を見ても一番良い施工してるね」と言って頂いたのは本当に嬉しい限りです。

※写真はイメージです

よくあるご質問

遊休地に小屋や木が残っていますが大丈夫ですか? 問題ありません。
弊社で購入する場合でも、お客様が活用される場合でも、解体して活用できるよう整えます。
どこまで無料で行ってくれますか? 遊休地の買取・活用のご相談、査定、お見積もりまで無料で行っておりますので、お気軽にご相談ください。
相続税対策はできますか? 遊休地を売って現金に換える場合はもちろんのこと、活用する場合でも、アパート経営や、駐車場経営と同じように相続税対策になります。
従来の投資とは違い、空室や空きスペースを埋める必要がないので、高い還元率が望めます。